リアル連携事業

高松市「しおのえふじかわ牧場」を訪ねる

SHARE

  • 基本情報
  • 店舗レポート

 

052_enoefujikawa_02.jpg

高松空港から車で約25分

高松空港から南へ車で約25分。徳島県との県境にほど近い高松市塩江(しおのえ)町、内場ダムの池のほとりに、しおのえふじかわ牧場はあります。

人懐っこい笑顔で、藤川社長の息子の浩二さんが出迎えてくださいました。

ちなみにJR高松駅からバスで行く場合は、塩江行きのバスで「塩江」下車、塩江町コミュニティバスに乗り換えて「上西小前」で下車し、徒歩3分程度とのことです。

 

052_enoefujikawa_03.jpg

牛とともに50年

塩江で牛を飼い始めたのは、昭和30年頃、社長のお父様の時代。ダム建設で自宅が水底に沈んだ後、近隣で牛を飼う家が多く、また自身も牛が好きだったこともあり、居を構えた池のほとりで自然と酪農を始めたそうです。

会社勤めだった浩二さんが経営に加わるようになってから従業員を雇って規模を拡大、15年前にはヨーグルト作りを始め、今では、観光牧場の他、ソフトクリームやチーズケーキ、アイスクリーム等も手がけます。

この店舗の基本情報に戻る

このコロカ店舗を見ている方は、こんなコロカ店舗を見ています!

全国のコロカ店舗を探そう

北海道・東北 関東 甲信越・東海・北陸 近畿 中国・四国 九州・沖縄