HOME > 最新情報 TOP > ニュースリリース 2010 > 「宮崎県口蹄疫被害義援金」に対して100万円の寄付を行いました

ニュースリリース

ニュース

「宮崎県口蹄疫被害義援金」に対して100万円の寄付を行いました

「コロニーな生活☆PLUS(通称:コロプラ)」では、全国へのおでかけを推奨するゲームサイトとして、宮崎県で発生した家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」について、ユーザーの皆さまに正しい知識を認識いただくようお願いを行っております。

日本のある箇所で発生した事件は、コロプラ社にとっても、コロプラのユーザー様にとっても、「遠くで起きている事件」として片付けてしまうのではなく、「何が発生しているのか」「起こりつつあるのか」を知っていただくことが大切であると考えております。

コロプラ上では、全国を748の地域に区分しており、この全ての地域が「大切なご近所さん」となります。ゲームを離れても、等しく「いずれ出会うかもしれない大切なご近所さん」であってほしいと願ってやみません。

現在、コロプラでは、ゲームサイトのTOPページにおいて、「口蹄疫(こうていえき)」への注意喚起を行っております。

本件について、コロプラ社は、宮崎県が実施する「宮崎県口蹄疫被害義援金」に対して、100万円の寄付を行いましたことを報告いたしますとともに、皆さまにおかれましても農林水産省や行政から発信される正しい知識へのご認識をいただけますよう、重ねてお願い申し上げます。