コロプラ

事業内容

エンターテインメント事業

スマートフォンゲーム

ジャンルにとらわれない多種多様なスマートフォンゲームを国内外向けに数多く提供しています。主力タイトルとして『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』、『白猫プロジェクト』、『アリス・ギア・アイギス』があります。また『白猫GOLF』を約170ヶ国に配信するなど、海外展開も積極的に進めています。

コンシューマーゲーム

コンシューマーゲームにも注力しています。グループ会社の株式会社MAGES.では「STEINS;GATE」を代表とする科学アドベンチャーシリーズや「メモリーズオフ」シリーズなどゲームを原作とするオリジナルタイトルに加え、アニメやライトノベル、コミックから派生した作品も手掛けています。
株式会社ピラミッドでは『アリス・ギア・アイギスCS』などコンシューマゲーム開発全般を行っています。また株式会社エイティングではコンシューマーゲームの受託開発も行っています。

XR / メタバース

XR / メタバースサービスを提供しています。グループ会社の株式会社360Channelが2016年5月に360度動画を配信するプラットフォーム「360Channel」を開始。また、2022年にはウェブブラウザ上で手軽にメタバースを楽しめるWEBmetaverse事業を展開しています。

ブロックチェーンゲーム

ブロックチェーン技術、暗号資産、NFTを活用したブロックチェーンゲーム事業を展開しています。グループ会社の株式会社Brilliantcryptoでは、ブロックチェーンゲームが抱える課題を解決し、持続可能なPlay to Earnの実現を目指しています。
ゲームをプレイすることが世の中に価値を生みだす「Proof of Gaming」という新しいコンセプトを考案し、世界市場に向けて事業を進めています。

その他(自社IP展開&グッズ関連等)

ユーザーさまにより長く愛されるIPに育てるため、IPの育成を目的としてゲーム運営の周辺領域に注力しています。主な取り組みは、①自社IPを使用した派生タイトルの開発、②コンシューマーやPCなど他プラットフォームへの展開、③描き下ろしのイラストなどを使用したオリジナルグッズの販売、④ユーザーさまとのエンゲージメント強化に効果のあるオンラインイベントの開催、⑤地上波の放映やOVAの配信などアニメへの展開となります。また、「コロカ」を活用したリアル連携サービスなどゲーム以外にも様々な事業を展開しています。

投資育成事業

投資事業を展開する株式会社コロプラネクストでは、複数のファンドを運営しています。現在は、「Real x Virtual」「New Normal」「New Generation」の3つのテーマで、国内外のエンターテインメント、BtoC企業を中心に、創業初期のシードから上場間近のレイターまでオールステージで幅広く投資を行っています。