コロプラ

コロカ事業

  1. 甲信越・東海・北陸地方一覧

鳥羽の磯笛あわび


 

188_maruden_09.jpg

伊勢志摩から鳥羽を巡ろう

その美味しさを語れば、尽きることのない海の幸。この地の観光についても、語れることが山ほどあります。

まずは何と言っても伊勢神宮でしょう。車なら外宮へ20分、内宮へは10分ほどでたどり着きます。女性の願いを叶えてくれるという石上神社へは30分ほどです。この石上神社、もとは海女さんが信仰していた石のかけらがご神体として祭られ、今では芸能人やスポーツ選手もたくさん訪れるということです。

また、徒歩圏内にも見所が山ほどあります。店内で飲食可能な「赤福」鳥羽支店、鳥羽水族館やミキモト真珠島へも徒歩圏内。

「用途や交通に合わせて色んな観光場所があるから、何でも聞いてくださいね!海の幸が美味しいお店や、安価で真珠のアクセサリーが買えるお店もあるから、デートにもおすすめです」

その日の気分で行き先を選ぶのも楽しいかもしれません。

 

188_maruden_10.jpg

「コロニーな生活」お土産を、たくさんGET

三重県にあるコロカ店のうち、1575年から続く、伊勢で最も古い名物餅が有名な「二軒茶屋餅角屋本店」は、丸傳商店と伊勢神宮(外宮)の間に位置する場所にあります。はしごをすると良いでしょう。

鳥羽周辺で取れる「コロニーな生活」のお土産も忘れずにチェックしてみましょう。まず三重県全域では「赤福餅」、「伊勢海老」が取れます。

丸傳商店の最寄りの鳥羽駅では「菅島灯台」、「潮騒の碑」が、また伊勢神宮(内宮)近くでは「伊勢うどん」が取れます。

その他、志摩スペイン村まで足を延ばせば「真珠」「パルケエスパーニャのポルボロン」など、たくさんのお土産がゲットできますから、要所要所で立ち止まってチェックしてみましょう。

share
  • Facebook
  • Twitter