コロプラ

コロカ事業

  1. 北海道・東北地方一覧

青森・田子町のにんにく


 

178_garliccenter_10.jpg

馬仙峡、金田一温泉も

田子でガーリックセンターを訪れたついでに、佐藤さんがお勧めするのは「みろくの滝」。白糸のような繊細な水の流れの滝で、センターから車で30分ほどにある、マイナスイオンに満ちた癒しのスポットなのだそう。

また田子までの道中に、訪れるべき観光スポットは沢山あります。三戸の近くには金田一温泉、二戸には有名な馬仙峡があり、馬淵川の清流を挟んで男神岩(おがみ)と女神岩(めがみ)がそびえ立つ景勝を誇り、秋の紅葉の時期などは素晴らしい眺め。十和田湖にも車で30分ほどの距離です。また、八戸までは車で50分ほど。足を延ばせば、美味しい魚介をゲットできる「八食センター」や海鮮市場も充実。美味しい魚介にお酒を楽しめます。

 

178_garliccenter_11.jpg

青森から足をのばせば

では最後に、「コロニーな生活」のお土産をチェックしてみましょう。まず、青森県全域では「青森ヒバのまな板」と「りんご」を取ることができます。二戸を通っていく場合は、岩手県全域の「南部鉄器の鉄瓶」「わんこそば」を取得できます。

また、青森県のコロカ店はこれで3店舗目。弘前市まで足を延ばして「ブナコショールーム BLESS」を訪れるのもいいですし、「おきな屋」は青森市になります。いずれも車で2~2時間半の距離。

また、新幹線沿いの町も立ち寄りやすいもの。岩手県になりますが、花巻の「日本ホームスパン」や、同じ時期にコロカ店の提携が始まった仙台の「元祖仙台駄菓子本舗熊谷屋」を訪れるのも楽しいかもしれません。

share
  • Facebook
  • Twitter