コロプラ

ニュース

  1. お知らせ

コロプラ代表取締役、アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2010 ジャパン (EOY 2010 Japan)のセミファイナリストに決定

携帯位置情報ゲーム「コロニーな生活☆PLUS(通称:コロプラ、2010年10月10日現在のユーザー数145万人)」を運営する株式会社コロプラは、起業家表彰制度であるアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー(以下「EOY」)の日本におけるプログラムであるアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2010 ジャパン(EOY 2010 Japan)において、スタートアップ段階の企業の起業家を対象としたチャレンジング・スピリット部門のセミファイナリストとして、同社代表取締役である馬場功淳が選ばれたことをここにお知らせします。

EOYは、起業家の努力と功績を称える国際的な表彰制度であり、様々な事業分野で活躍する起業家の姿をロールモデルとして紹介することで、後続のアントレプレナーの輩出を支援することを目的としています。1986年に米国で第1回目が開催されたのを皮切りに、約50か国へと広がり、今では毎年モナコにて開催される世界大会において各国代表者の中からその年の世界を代表するアントレプレナーが選出される国際的な表彰制度となっています。EOYは、アーンスト・アンド・ヤングによって運営されており、日本ではそのメンバー・ファームである新日本有限責任監査法人によって運営されています。

EOJ Japan は、日本の起業家を国際的なステージに輩出する唯一の起業家表彰制度として2001年より実施されており、本年で10周年を迎えます。審査は、事業経験豊富で起業に理解の深い審査委員によって、事業の創造性・革新性、優位性・成長性、国際性などを鑑みて総合的に行われています。

このたび、弊社代表の馬場は、EOY Japan のチャレンジング・スピリット部門のセミファイナリスト14社14名の一人として選ばれました。12月7日、OY 2010 Japanアワードレセプションにおいて、3部門のセミファイナリスト合計30名の中からファイナリスト3名が選出され、世界大会へ臨む日本代表が発表される予定です。

本件に関する詳細は、下記ウェブサイトにてご覧になれます。
http://www.shinnihon.or.jp/eoy/news/20101008.html

今後もコロプラは、ユーザーの皆さまの移動や旅を促進し、地域を元気に、日本を楽しくする一助となれればと考えています。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】株式会社コロプラ 副社長広報担当:千葉 press@colopl.co.jp

share
  • Facebook
  • Twitter