コロプラ

ニュース

  1. プレスリリース

コロプラ、『白猫プロジェクト』のテレビCMを韓国で放映開始 ~CM放映に合わせて、韓国版のゲーム内にてキャンペーンも実施!~

『白猫プロジェクト』のテレビCMを韓国で放映開始

株式会社コロプラ(代表取締役社長:馬場功淳、本社:東京都渋谷区、以下「コロプラ」)は、スマートフォン向けワンフィンガーRPG『白猫プロジェクト』韓国語版のテレビCMを、2015年9月1日(火)より韓国にて放映開始いたします。

『白猫プロジェクト(韓国版名称:하얀고양이 프로젝트)』は、壮大な冒険のストーリーを中心に本格的な3Dアクションでバトルや街づくりを繰り広げていくスマートフォンのための王道RPGです。韓国では2014年10月16日よりAndroid™版、iOS版を配信しております。
このたび放映するCMは、『白猫プロジェクト』にのめりこむ男性を、コミカルに描いたものになっています。カフェで1人夢中になって『白猫プロジェクト』をプレイする男性の上空に、突如としてとある"来訪者"が現れ、周囲は騒然となります。しかし男性はそんな状況には目もくれず、3人の来訪者たちと仲よく『白猫プロジェクト』の協力プレイを楽しむという内容です。さらに、CMの放映に合わせて、韓国版のゲーム内にてキャンペーンを実施いたします。CM放映を記念してログインボーナスが豪華になる他、一定期間プレイいただいていないユーザさまに向けたカムバックキャンペーン等も予定しております。本テレビCMが、韓国の皆さまに『白猫プロジェクト』を新たに知っていただき、遊んでいただくきっかけになればと考えております。

コロプラでは"Entertainment in Real Life"をミッションとして掲げ、日本のみならず海外市場においてもスマートフォン向けアプリの拡充に注力するとともに、人々の日常生活をより楽しく、より素晴らしくするサービスを提供してまいります。

『白猫プロジェクト』韓国語版テレビCM概要

男性が『白猫プロジェクト』にハマる姿を、コミカルに描いたCMになっています。カフェで1人夢中になって『白猫プロジェクト』をプレイする男性。突然の来訪者に周囲は騒然となりますが、男性はまったく動じることなくゲームをプレイし続けるというストーリーです。

放映開始日
2015年9月1日(火)
放映地域
韓国
放映映像
http://colopl.co.jp/movie/

※こちらのURLから、テレビCM映像をご視聴いただけます

白猫プロジェクト

白猫プロジェクト 基本情報

『白猫プロジェクト』は、コロプラが新たに開発した次世代インターフェース「ぷにコン」により、移動や攻撃、必殺技等のアクションを指一本で快適に操作できる本格3DアクションRPGです。バトルや街づくりのほか、最大4人で楽しめるリアルタイム通信バトルを搭載。壮大な冒険のストーリーを中心にゲームが展開していく、まさに王道なRPGをスマートフォンで実現。

白猫プロジェクト

アプリ名
白猫プロジェクト(韓国語名称:하얀고양이 프로젝트)
価格
アイテム課金制
対応OS
Android™ バージョン 4.0以降
iOS 6.0 以降、iPhone、iPad および iPod touch 対応
iPhone 5 用に最適化済み
Google Play™
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.colopl.wcatkr
App Store
https://itunes.apple.com/kr/app/id917075063
韓国版公式
コミュニティー
http://cafe.naver.com/whitecatproject
紹介サイト
http://colopl.co.jp/shironekoproject/(日本語サイト)
公式Twitter
アカウント
https://twitter.com/wcat_project

株式会社コロプラ 会社概要

社名
株式会社コロプラ
http://colopl.co.jp
所在地
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー11F
設立
2008年10月1日
資本金
63億2,684万円
代表者
代表取締役社長 馬場功淳
事業内容
スマートフォン特化型アプリ及び位置情報ゲームプラットフォームの開発・運営
リアル連携サービスの提供

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社コロプラ コーポレート統括本部
マーケティング・コミュニケーション部 パブリシティグループ 金牧・福山
http://colopl.co.jp/contact/pr/

share
  • Facebook
  • Twitter