活動レポート

2016.09.28 地域貢献活動レポート

「恵比寿文化祭2016」のWelcome Gateをつくる1Dayワークショップを実施

「恵比寿文化祭2016」のWelcome Gateをつくる1Dayワークショップを実施

「恵比寿文化祭2016」のWelcome Gateをつくる1Dayワークショップを実施

株式会社コロプラ(代表取締役社長:馬場功淳、本社:東京都渋谷区、以下「コロプラ」)は、2016年10月8日(土)~10月10日(月)の期間に恵比寿ガーデンプレイスで開催される「恵比寿文化祭2016」にて設置するWelcome Gateをプロデュースいたします。それに伴い、Welcome Gateを飾るステンドグラスアートをつくる1Dayワークショップを2016年9月17日(土)に実施いたしました。

全3回実施したワークショップにはコロプラスタッフも含め、総勢90名ほどが参加しました。恵比寿地域にお住いの方のみならず、恵比寿ガーデンプレイスに訪れた方が飛び入り参加するなど、1日を通してワークショップは盛り上がりを見せていました。ワークショップ開始後、まずはコロプラがどんな会社かを知っていただくために会社見学を実施。当日は土曜日ということで、あいにく実際に社員が働く様子をお見せすることはできませんでしたが、どのようなオフィスでコロプラのゲームが開発されているのかを知っていただく時間となりました。その後、いよいよステンドグラスアートの制作へ。アートのテーマは「未来の恵比寿の街」。コロプラのデザイナーが手がけたアートデザインの下絵を使いながら、皆さん思い思いの「未来の恵比寿の街」を完成させていきます。中には完全オリジナルでアートをつくる方も!アートをつくる皆さんの真剣な表情から、恵比寿という街を愛する気持ちと、ものづくりへの真摯な姿勢を感じずにはいられませんでした。参加者の皆さまからは「楽しかった」「またやってみたい!」「ゲートの完成が楽しみ」といった声が聞かれました。一人ひとりの個性が光る80枚強のアートは、「恵比寿文化祭2016」開催当日にWelcome Gateとして完成いたします。

コロプラは設立間もない頃から恵比寿にオフィスを構える企業として、地域のみなさまとともに恵比寿を盛り上げていきたいという想いを持っています。今後も地域の方々と交流を深めながら、地域貢献活動へ積極的に取り組んでまいります。

「恵比寿文化祭2016」のWelcome Gateをつくる1Dayワークショップを実施

【株式会社コロプラ 会社概要】

社名
株式会社コロプラ
http://colopl.co.jp
所在地
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー11F
設立
2008年10月1日
資本金
63億8,424万円(2016年6月末日時点)
代表者
代表取締役社長 馬場功淳
事業内容
スマートフォンアプリを中心とした国内・海外向けモバイルゲームサービスの提供
VR(仮想現実)デバイス向けサービスの提供
位置情報分析コンサルティング、スマートフォン特化型リサーチ等、その他サービスの提供

【本リリースに関するお問い合わせ】

株式会社コロプラ コーポレート統括本部
社長室 広報・IRグループ
http://colopl.co.jp/contact/pr/