ニュースリリース

2015.12.01 その他

コロプラ、データスタジアムと共同でJリーグデータの研究・開発を開始 ~Jリーグおよび日本サッカー界の興隆を目指し、サッカーをより楽しくしてゆきます~

データスタジアムと共同でJリーグデータの研究・開発を開始

株式会社コロプラ(代表取締役社長:馬場功淳、本社:東京都渋谷区、以下「コロプラ」)はデータスタジアム株式会社(代表取締役社長:加藤善彦、本社:東京都世田谷区、以下「データスタジアム」)と共同で、Jリーグデータの研究・開発を開始することとなりました。これによりJリーグ、日本サッカーの水準向上およびサッカーの普及、Jリーグを軸とした地域振興を今まで以上に推進してまいります。

コロプラでは数年前から社内にデータ解析専門チームを置き、ゲームや位置情報などのデータ解析を行ってきました。一方データスタジアムは、2008年からJリーグオフィシャルデータサプライヤーとしてJリーグの膨大なプレーデータを蓄積・分析してきました。コロプラが積み上げてきたビッグデータ解析に関する豊富な知見やノウハウと、データスタジアムが長年積み重ねてきたスポーツ領域でのデータ取得や分析力を融合することで、より多くのファン・サポーターの皆さまが楽しめる仕組みを検討していきます。

昨今、スポーツデータの活用方法が広がりを見せているなか、サッカーにおいてもデータ活用が進んできています。コロプラはデータスタジアムとともに、両社の強みを生かしながらスポーツのデータ解析のさらなる発展を目指し、日本サッカーの水準向上を応援できればと考えています。そして、本取り組みを通じて、多くの方々にJリーグやサッカーの新しい楽しみ方を提案して参ります。

コロプラはJリーグトップパートナーとして、日本のトッププロスポーツであるJリーグ・サッカー界を盛り上げていくとともに、新たなユーザさまとの接点の拡大に向けた取り組みを展開していきます。

データスタジアム株式会社 会社概要

社名
データスタジアム株式会社
https://www.datastadium.co.jp/
所在地
東京都世田谷区三宿1-13-1 東映三宿ビル
設立
2001年4月
代表者
代表取締役社長 加藤善彦
事業内容
メディア向けサービス事業、スポーツ団体・選手サポート事業、映像コンテンツ事業

株式会社コロプラ 会社概要

社名
株式会社コロプラ
http://colopl.co.jp
所在地
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー11F
設立
2008年10月1日
資本金
63億2,878万円
代表者
代表取締役社長 馬場功淳
事業内容
スマートフォンアプリを中心とした国内・海外向けモバイルゲームサービスの提供
VR(仮想現実)デバイス向けサービスの提供
位置情報分析コンサルティング、スマートフォン特化型リサーチ等、その他サービスの提供

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社コロプラ コーポレート統括本部
社長室 広報・IRグループ
http://colopl.co.jp/contact/pr/

※コロプラおよびコロプラロゴは、株式会社コロプラの登録商標です。
※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。