ニュースリリース

2010.09.01 O2O・リアル連携

日本の逸品カード「コロカ」の提携先が70店舗に拡大 千葉、富山、滋賀、和歌山、愛媛の名産品6店舗で提供開始

株式会社コロプラは1日、千葉県の株式会社須田本店、富山県の株式会社源、滋賀県の株式会社松喜屋、和歌山県の有限会社柑香園、和歌山県の北山村、愛媛県の株式会社かどや(以上、店舗名50音順)の6店舗を、コロプラが運営する携帯位置情報ゲーム「コロニーな生活☆PLUS(通称:コロプラ)」と連動した日本の逸品カード「コロカ」の提携店舗としました。

「コロカ」の提携店舗は、各県4~5店舗、全国200店舗を上限として、毎月5~6店舗ずつ厳選して提携しており、社員全員で行う試飲・試食等や匿名による現地訪問など、綿密なプロセスを経て選定しています。"旅費をかけてでも訪れるべき、日本の良いものを提供している店舗"を条件とし、いわゆる定番品ではなく、空気感も含めてその土地の良さが伝わってくる店舗を厳選しています。今回の追加で提携店舗は合計70店舗となりました。コロカ提携店舗への来店・購買客数は月間1万8千人を超えています。

今回、新たに「コロカ」の提携店舗となったのは、以下の6店舗です。

千葉県・株式会社須田本店

千葉県香取市で理想の鶏を追い求めた結果、自分で飼い始めた「水郷どり」。水郷どりのレバーから作られるパテはネット注文では即日完売、1ヶ月待ちは当たり前。

本社 千葉県香取市
企業Webサイト http://www.suigo.co.jp/
コロカタイトル 「水郷のとりやさん・レバーパテ」
コロカ提供店舗 水郷のとりやさん
所在地 千葉県香取市小見川270
電話 0478-82-2346
営業時間 9:00~19:00
定休日 水曜日
アクセス JR小見川駅下車、徒歩5分。東関東自動車道佐原香取ICより車で10分。
駐車場 あり(店舗向かい側に8台)
クレジットカード 使用不可

富山県・株式会社源

富山を代表する駅弁として、また、コロプラ通常お土産としても有名なますのすし。中でも直営店でしか買えない「伝承館ますのすし」は希少なサクラマスを使った伝統の逸品。

本社 富山県富山市
企業Webサイト http://www.minamoto.co.jp/
コロカタイトル 「富山・源のますのすし」
コロカ提供店舗 同社本店
所在地 富山県富山市南央町37-6
電話 076-429-7400
営業時間 9:00~17:00
定休日 年中無休
アクセス JR富山駅から車で20分。富山ICより岐阜県高山市方面に約3.4㎞ バス:JR富山駅より約20分、その後、安養寺バス停下車。
駐車場 あり(普通車100台、大型バス30台、いずれも無料)
クレジットカード 利用可能

滋賀県・株式会社松喜屋

明治初期・文明開化とともに日本に広がった肉食文化。牛鍋(すき焼き)と近江牛を東京・銀座でいち早く日本に広めた松喜屋は、昔ながらの味を現在に伝える。

本社 滋賀県大津市
企業Webサイト http://www.matsukiya.net/
コロカタイトル 「滋賀・松喜屋の近江牛」
コロカ提供店舗 同社本店
所在地 滋賀県大津市唐橋町14-17
電話 077-534-1211(精肉店)
077-534-2901(れすとらん予約専用)
営業時間 10:00~19:00(精肉店)、ランチタイム11:30~14:00 ディナータイム17:00~22:00(ラストオーダー20:30)(れすとらん)
定休日 不定休。ご来店される際には予めお電話下さい
アクセス JR東海道線(びわこ線)石山駅より徒歩約8分。京阪電車石山坂本線唐橋前駅よりすぐ。名神高速道路、瀬田西IC(京都-大阪方面)より約3分。瀬田東 IC(米原-名古屋方面)より約5分。京滋バイパス石山ICより約5分。
駐車場 2ヶ所あり(京阪電車、唐橋前駅踏切横。石山商店街栄町郵便局前。それぞれ各車8台)
クレジットカード 利用可能

和歌山県・有限会社柑香園

柑橘王国和歌山で自然農法に限りなく近づけた柑橘作りをする、観音山フルーツガーデン。「とろコク搾り」は濃厚な甘みの「みかん」100%のストレートジュース。

本社 和歌山県紀の川市
企業Webサイト http://www.kannonyama.com/
コロカタイトル 「和歌山・観音山みかんジュース」
コロカ提供店舗 観音山フルーツガーデン
所在地 和歌山県紀の川市粉河3186
電話 0736-73-4095
営業時間 平日:13:00~17:00、土日:10:00~17:00
定休日 月曜日、火曜日
アクセス JR粉河駅より車で10分。大阪方面から阪和自動車道「上之郷IC」で降り、県道62号線で大阪から和歌山方面へ犬鳴山温泉を抜け、重行交差点で広域農道を東へ約7km進み、途中の看板を左に約200m。
駐車場 あり(5台)
クレジットカード 使用不可

和歌山県・北山村役場

北山村でしか栽培されない幻の果実「じゃばら」。邪を払うことから名付けられたじゃばらは、独特の風味の果汁が特徴。花粉症に効果があると言われている。

本社 和歌山県東牟婁郡
企業Webサイト http://www.vill.kitayama.wakayama.jp/
コロカタイトル 「北山村のじゃばら」
コロカ提供店舗 道の駅「おくとろ」売店
所在地 和歌山県東牟婁郡北山村下尾井335
電話 0735-49-2037
営業時間 9:00~17:00
定休日 年末年始
アクセス JR熊野市駅から北村山村営バスでおくとろ公園下車すぐ。
駐車場 あり(50台)
クレジットカード 使用不可

愛媛県・株式会社かどや

伊達・宇和島藩の城下町、宇和島の郷土料理「鯛めし」は炊き込みご飯ではなく、鯛の切り身を生卵とタレに漬け、そのままご飯にかけていただく漁師料理。

本社 愛媛県宇和島市
企業Webサイト http://kadoya-taimeshi.com/
コロカタイトル 「宇和島・かどやの鯛めし」
コロカ提供店舗 同社本店
所在地 愛媛県宇和島市錦町8-1
電話 0895-22-1543
営業時間 月-水、金-日11:00-14:30、17:00-21:00 木曜のみ17:00-21:00
定休日 木曜 ~PM17:00まで、元旦、12月31日
アクセス JR宇和島駅より徒歩3分。
駐車場 あり(店舗専用8台、他 契約駐車場有))
クレジットカード 利用可能

コロカを配布する店舗は、毎月続々と追加されます。

普段行かない場所へ楽しみながら旅をして、旅の楽しさとその地域の良さを再発見する――そのきっかけを提 供することにより、コロプラは、地域経済の活性化、ひいては日本を元気にする貢献を微力ながらしていきた いと考えています。また、ユーザーに対しては、日本の魅力を再発見する旅の良い機会を提供していきたいと考えています。

日本の逸品カード「コロカ」 提携店での流れ 概要

「コロカ」は、店舗ごとに異なるデザインのプラスチック製カードで、金額に応じて3種類あり、コロプラのゲーム内で入力するとその店舗限定の特別アイテムの購入権利が得られるシリアル番号が裏面に印刷されています。コロカを入手するには、導入店舗の店頭へ出向き、 所定の金額分の商品を購入しなければならないため、ゲーム内特別アイテムという"バーチャル"が「コロカ」や 人の移動という"リアル"と上手く連動する仕組みになっており、ゲームユーザーの来店・購入の促進につながっ ています。ゲーム内の画面には、コロカ導入店舗の歴史や製品、ものづくりへの思いなど、取材記事風の詳細な説明が写真付きで掲載されるため、ユーザーに事前に店舗や商品に関する詳細な情報を伝えることができます。また、コロカは訪問の記念としてユーザーの手元に残るため、各社の商品やブランドを永続的に訴求するのにも役立っています。

日本の逸品カード「コロカ」提携店舗:合計70店舗(2010年9月1日現在、社名/店舗名50音順)

神奈川の漬物「秋本食品」、小樽のガラス工房「アドバンス倶楽部」、佐賀の甘夏ゼリー「甘夏かあちゃん」、日光甚五郎煎餅の「石田屋」、浅草の雷おこし「壱番屋」、甲府の「印傳の山本」、新潟の蔵元「加賀の井酒造」、愛媛の鯛めし「かどや」、東京の江戸切子「門脇硝子加工所」、伊勢の二軒茶屋餅「角屋本店」、熊本の「河野ぶどう園」、佐賀の柚子こしょう「川原食品」、和歌山の柑橘農園「柑香園」、春日部の張子人形「玩古庵(がんこあん)」、神戸の「菊正宗酒造記念館」、指宿のつげ櫛「喜多つげ製作所」、和歌山のじゃばら「北山村」、沖縄の泡盛「金武酒造」、かすてらの「銀座文明堂」、高山の朴葉味噌「日下部(くさかべ)味噌醤油醸造」、福島のみそ漬け「香の蔵(こうのくら)」、郡山の蔵元「笹の川酒造」、永平寺町の豆腐料理「幸家」、備前焼の「直斎(じきさい)陶房」、宮崎県の黄金イクラ「しゃくなげの森」、福島の魚介卸小売「白井本店」、有田焼の「しん窯(がま)」、千葉の水郷鶏「須田本店」、千葉萩焼の「泉流山」、宮崎の天然樟脳「染織こだま」、根室の大漁旗「染むらさきや」、新潟の笹だんご「田中屋本店」、伊豆大島の麦焼酎「谷口酒造」、神奈川県の茶商「茶加藤」、大分の柑橘加工品「つく実や」、長崎のカスドース「蔦屋(つたや)」、福井の汐うに「天たつ」、神戸のプリン「とあっせ」、鳥取の蔵元「中川酒造」、茨城県の蔵元「西岡本店」、秋田のシフォンケーキ「野の花シフォン」、和歌山の梅干「梅翁園.」、福岡県の「畠中育雛場」、三重の料亭「浜松茂(はままつも)」、岩手県の食用ほおずき「早野商店」、奄美大島の紬「仁左ェ門工房(にざえもんこうぼう)」、千葉の盆栽園「福島園」、広島県の蔵元「藤井酒造」、香川の「藤川牧場」、美濃焼の「不動窯」、京都の「文の助茶屋」、京都の宇治茶「舞妓の茶本舗」、東京の潤いの水「マザーウォーター」、宮城の豆腐かまぼこ「松島蒲鉾本舗」、滋賀の近江牛「松喜屋」、富山のますのすし「源」、九谷焼の「マルサン宮本」、北海道の鮭の寒風干し「吉野商店」、山形の漬物「三奥屋(みつおくや)」、加賀の蔵元「宮本酒造店」、奈良の「森野吉野葛本舗 葛の館」、岩手県の醤油「八木澤(やぎさわ)商店」、大分の蔵元「八鹿酒造」、新潟の麹「山﨑糀屋」、松山のアンチョビ「山一」、広島菜漬「山豊 長楽寺店」、名古屋のういろう「山中羊羹舗」、熊本の牛乳「山のいぶき」、和歌山の「湯浅醤油」、木曽福島の漆器「よし彦」、島根石見の水産加工品「和田珍味」。

株式会社コロプラ 概要

株式会社コロプラは、2008 年 10 月設立、携帯位置情報ゲーム(通称:位置ゲー)「コロニーな生活☆PLUS (略称:コロプラ)」、「コロニーな生活♪peace(略称:コロピ♪)」及び位置ゲー特化型プラットフォー ム「コロプラ+」を運営しています。

コロプラは、携帯電話の位置情報送信機能を利用したシミュレーションゲームで、利用料無料、個人情報の登録も不要です。ユーザー自身の移動距離分のゲーム内通貨「プラ」を獲得し、そのプラを使って自分のコロニーを育てていくゲームで、隕石落下など予期しないイベントが発生するほか、近隣コロニーとのコミュニケーションやアイテム等の取引、全国各地のお土産アイテム収集など、多様な楽しみ方があります。旧バージョンを含めると6年以上運営されており、 2009年は1年間でユーザー数が10倍になるほど成長しました。ユーザー数136万人、月間約16億1,800万ページビュー(どちらも、2010年8月末現在)、活動的なユーザーが多く、20~40代が8割以上の「大人がハマる」携帯ゲームです。

コロピ♪は、株式会社ディー・エヌ・エーと共同でモバゲータウンにおいて2010年1月21日より配信されています。コロピ♪は、位置情報を活用したライトなコミュニケーションゲームで、より幅広いユーザー層に楽しんでいただけるものとなっています。コロピ♪は、1,500万人を超える幅広いモバゲータウンのユーザーに提供されるため、ユーザー間のメール的機能を提供しない上に、他のユーザーの現在地を特定されないように表示するなど、出会いにつながる要素を排除する工夫がなされています。

「コロプラ」、「コロニーな生活」、「コロカ」及び「位置ゲー」はコロプラの登録商標です。「コロピ」 及び「コロ旅」は、商標出願中です。

  • 企業 Web サイト: http://colopl.co.jp/
  • 「コロニーな生活☆PLUS」サイト: http://colopl.jp/ (携帯のみ)
  • 「コロニーな生活♪peace」サイト: http://clpy.game.mbga.jp/ (携帯のみ)

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社コロプラ 副社長広報担当 千葉 press@colopl.co.jp