リアル連携事業

荒川区東日暮里 「マザーウォーター東京ショーケース」を訪ねる

SHARE

  • 基本情報
  • 店舗レポート

 

025_mother_01_01.jpg

下町・東日暮里にて

JR鶯谷駅より徒歩10分。東日暮里に店舗をかまえるのは、日本全国の天然水を販売する「マザーウォーター東京ショーケース」。
2009年11月20日にスタートとなる、このお店を伺います。

 

025_mother_01_02.jpg

水と言えば、言うまでもなく、人が生きていくのに欠かせない要素。そして、コロプラでも重要な資源の一角を担う要素でもあります。
まずは、水の違いを体感するための試飲をさせていただきました。

 

025_mother_02_01.jpg

国内でも違う水の味

今回は「マザーウォーター東京ショーケース」で取り扱う水を二品試飲いたしました。
一つ目は「スーパーシリカ天然水」、宮崎県えびの高原の水です。シリカと呼ばれる天然ミネラルを含んでいるのが特徴で、飲んでみるとやんわりとした味わいでした。水に甘さを感じる不思議な体験です。

 

025_mother_02_02.jpg

二つ目は「白神山地の水」、世界遺産の青森県白神山地の水です。市販天然水の中では硬度が最も低く、穏やかな飲み口が特徴的でした。
あえて、この二つだけをたとえるなら、同じ軟水に分類されながら、女性的な「スーパーシリカ天然水」と男性的な「白神山地の水」という印象でした。たった二つでこれだけの違いがあるなら、他のお水は...。

スタート時は20銘柄がそろっているとのこと。ますます水に興味を持ったところで、なぜ東京で日本全国の水を発売することになったのか?
そして、なぜコロプラにお声掛けいただけたのかを、マザーウォーターの本井社長にお伺いしていきたいと思います。

この店舗の基本情報に戻る

このコロカ店舗を見ている方は、こんなコロカ店舗を見ています!

全国のコロカ店舗を探そう

北海道・東北 関東 甲信越・東海・北陸 近畿 中国・四国 九州・沖縄