八百万神秘譚

八百万神秘譚 喧嘩神輿に咲いた歌

へっぽこと称される和歌の神様・ミコトの誤字によって、八百万の神々が住む異界に来てしまった君たちは、ひょんなことから「喧嘩神輿とうなめんと」に出場することに。戦神のスオウ、そしてセイも味方につけて、個性豊かな神様たちと戦いながら、ミコトとともに優勝を目指す――!

八百万神秘譚2 れえすの行方は神のみぞ知る

再び八百万の神々が住む異界へと飛ばされた君たち。ミコトたちと再会を喜んだのもつかの間、「ミコト杯」なるれえすに参戦することになってしまう。そのれえすではなんと、あの日、喧嘩神輿とうなめんとで最後に担がれた「オオミコシガミ」に乗ることになり――!?

YAOYORO Z(やおよろぜっと)

神様の文化交流は、ここから始まる!

ミコトたちは、失われてしまった自分たちの社を建てなおすため、異国の神様がいるところへと向かった。そこには「どりぃむ」という神様の願いを叶えるものがあるらしく、それを求めてのことだった。しかし、海を渡り辿り着いた場所は、どこか殺伐とした空気の漂う場所で……。

イベント特設サイトへ

前のページへ