空戦のドルキマス

空戦のドルキマス 沈まぬ翼

大陸の端にあり海に面した「ドルキマス」は、飛空戦艦の造船技術に優れた小国。戦争の影響か歩兵で攻めるには困難な地形が多く戦艦による空戦が主。多くの国を壊滅状態に追い込んだ「イグノビリウム」残滅のため、ドルキマス国元帥のディートリヒ・ベルクを中心に、共闘関係のウォラレアル軍、ファーブラ軍と、魔法が使えないと起動しないと言われて眠り続けていた魔道艇を使っての戦いに挑む。

空戦のドルキマスⅡ 昏き英雄

今、復讐を遂げるために――

君とウィズは、戦艦の中で目を覚ます。そこにいたのはドルキマス国へ謀反を起こし、王都に進軍している途中のディートリヒだった。過去の時代に飛ばされたと気付いた君とウィズは、イグノビリウムの襲来が近いことを告げようとするが……。

前のページへ