IR情報

個人投資家のみなさまへ

コロプラを理解する6つのQ&A

Q3:どのような事業がありますか?

コロプラは、「Entertainment in Real Life ~エンターテインメントで日常をより楽しく、より素晴らしく~」を経営理念に掲げ、エンターテインメントを通じて人々の何気ない日常をより豊かにすることを目指し、事業を展開しています。

クマ

国内モバイルゲームサービス

国内モバイル
ゲームサービス

国内向けにモバイルゲームを配信しています。
現在の主力は「白猫プロジェクト」「クイズRPG 魔法使いと
黒猫のウィズ」といったスマートフォン向けネイティブアプリです。

line

海外モバイルゲームサービス

海外モバイル
ゲームサービス

海外向けにモバイルゲームを配信しています。
配信エリアは、主に英語圏および東アジア、
徐々に拡大しています。

line

VRサービス

VRサービス

VRデバイス向けにアプリを提供しています。VRとは仮想現実の略で、HMD(ヘッドマウントディスプレイ)を装着することで、視界の
360度全てがヴァーチャル世界(仮想現実)となります。現在は
「白猫VRプロジェクト」などゲームのみの提供ですが、今後ゲーム
以外の分野への積極的な展開も推し進めてゆく計画です。

line

その他のサービス

その他の
サービス

位置情報活用を目指す「おでかけ研究所」は、主に全国の自治体や鉄道会社といった事業会社向けに、位置情報分析コンサルティングサービスを提供しています。またスマートフォン特化型リサーチサービス「スマートアンサー」の提供も行っています。

line