活動レポート

2016.06.01 受入活動レポート

愛知県 古知野中学校3年生の皆さんが、企業訪問で来社されました

コロプラでは、未来を担う子どもたちの勤労観や職業観の育成に貢献したいという想いから、総合学習の一環として行われている企業訪問の受け入れを2014年より実施しています。

愛知県 古知野中学校3年生

このたび愛知県 古知野中学校から3年生の学生さま8名が、企業訪問のためコロプラへご来社されました。来社前から「コロプラを知っていた」というみなさんでしたが、コロプラの歴史や取り組んでいる事業について、エピソードを交えながらご説明することでさらに理解を深めていただきました。

愛知県 古知野中学校3年生

オフィスツアーでは、コロプラ最大のリフレッシュスペース「COLOPL Park」を見学しました。パソコンとデスクがずらりと並んだ執務エリアとは雰囲気が異なるこの場所では、社員が休憩を取ったりミーティングを開いたりしています。学生さまが興味津々で見ているのは、各種ゲーム機を取り揃えたゲームコーナー!社員が業務の合間に息抜きできるように設置されています。珍しいコントローラーや機器が揃っているのも、ゲーム好きな社員が集まったコロプラらしさのひとつです。(社内には競技としてゲームを楽しむ「e-sports部」という部活動も存在します!)

愛知県 古知野中学校3年生

次はVRゲームを開発している現場へご案内し、開発担当者にインタビューしました。事前に用意してきた質問を、緊張しながらもひとりひとり順番に聞いていきました。「自分が携わったゲームが、世に出てたくさんの人に遊んでもらっているのを実感するときが一番嬉しい」と熱く語る担当者の回答から、ゲーム会社で働くことの楽しみややりがいを感じてもらえていれば幸いです。

愛知県 古知野中学校3年生

インタビューが終わると、VR専用のHMD(ヘッドマウントディスプレイ)を装着し、対戦式のVRゲームや、実際に手を動かして指令をこなすVRコンテンツを体験しました。普段遊んでいるゲームとは違うVRの世界に、すっかり入り込んだ様子で楽しんでいました。

プログラム終了後には、8人中8人全員から「コロプラで働いてみたいと思った!」という嬉しい声を聞くことができました。今回の企業訪問で感じていただけたことが、学生のみなさんが将来の職業選択について考えるきっかけになってくれれば幸いです。